髪が抜けてると不安でしょうがない。

だんだん頭髪が薄くなり不安になっている方は結構いるのではないでしょうか。父が髪が薄いからいずれ私も薄毛になる。毛が抜けてしまうので洗髪しすぎない方がいい。

日に100本近く抜け毛がある場合は薄くなりやすい。

髪の毛が細い人だと薄くなりやすいのか。

昆布は薄毛予防になる栄養成分がある食材。髪が抜ける主なリスクは頭皮の皮脂ではないか。太っている人はハゲになりやすい。
これらはどれもエビデンスがないことです。

これらが引き金となって毛がなくなることはないので、そんなことを考えすぎるのは止めましょう。
使っている方は分かってるでしょうが、哀しいことに育毛剤はなかなか効果がわかりません。
90日ほどはしっかりと、継続していくとよいでしょう。

ただし、かゆみ・炎症などの不快な副作用が出てしまったら、すぐに使うのをやめるべきです。
逆に抜け毛が増えることにもなりえます。どんな育毛剤でも、その効果は個人の体質などの問題があるので、全ての人に効果が出てくるとは限りません。
薄毛になる根本に遺伝は関係しているのでしょうか。遺伝があることで毛が抜けるというわけではなく、薄くなりやすい体質が似るといった方がいいでしょう。抜け毛が多い親と同じような習慣があると、ハゲになる進行度が増えます。

親が早食いだったり運動不足だったりといった習慣が同じようになるからですね。そういうわけで遺伝が薄毛の原因ではなく、ハゲやすい習慣が似るということです。